矢印

株式会社ウゴカス
講演

講座 「強いコトバ」をつくる技術」

広報部、営業部、リリース、社内報、HP 制作、ポスター制作をする方など、
コトバを世の中に出して行くことの多い方々に向けて。
どうすればインパクトのあるコトバをつくれるか。
そのレシピを体験いただき、実際にご自身でつくってもらい身につけていただきます。
書籍『伝え方が9割』の第3章をベースにした講演です。

■この講演により得られる能力
◎誰であっても、強いコトバを作り出すことができる技術を身につけられます。
◎インパクトを持って、顧客、社内に伝えることができるようになります。
◎強いコトバづくりを、センスに頼らず、伝え方のレシピを通じてできるようになります。
◎御社社員が現場で困っている使用シーンをそのまま課題にし、講座後は自分で解決できるようになります。
◎講演では実際の業務をもとにワークショップするので、講演で完成したコトバを実業務にそのまま使うことができます。

講演パッケージ

90分コンテンツ

  • 大切だとわかっているのに、誰も鍛えていない「伝え方」
  • 伝えることが苦手だった私
  • 伝え方に技術があると気づいたできごと
  • 心を動かすコトバには法則がある
  • コトバエネルギー
  • 「強いコトバ」をつくる技術
  • 「サプライズ法」ワークショップ
  • 「ギャップ法」ワークショップ
佐々木圭一

120分コンテンツ

90分コンテンツに加え、前半座学
  • 「ナンバー法」「合体法」など、とりあげる技術数が増えます
  • 徹底的に「伝え方の技術」を身につけていただく
  • 受講者のアウトプットの時間を多くとるので、より実践的
  • 後半30分で「ノーをイエスに変える技術」の要素を学ぶことも可能

受講者/参画企業の声

あっという間の楽しい90分だった。伝える技術を使えば、自分でもできることが、身に染みてわかった。
すぐ、使ってみようと思う。(自動車関連)

室長、補佐から「研修、すごく良かったよ~」と喜んでもらいました。
シャイな参加者ばかりだったのですが、「赤裸々法」もやったとか、参加者も結構積極的で意外でした。
次の日の朝イチから、研修の話題で盛り上がっています。(省庁関連)

早速社内で強いコトバのつくり方の技法が、飛び交っております。(芸能関係)

この講座を受ける前は、キャッチコピーを書くには経験や技術が必要なのだと思っていました。ですが講座を聞いた後のワークショップでは、メソッドを使えば、私でも強い言葉を作る事ができました。
特にギャップ法は、オバマ大統領の演説にも使われていて、すぐに、しかも印象的な言葉を作るのに効果的だと思いました!日常生活でも、どんどん使っていこうと思います。(広告会社)